静かな奇跡を起こす超意識♪

願望実現、精神世界、恋愛、美容、健康、趣味の写真など綴っていきます

人生を開く心の法則



本好きな私は、今までに随分たくさんの本を読んで来ました。

前にもお話したけど、推理小説にハマり歴史もの、その後はスピリチュアル、そして自己啓発

不思議なのは恋愛ものはほぼ読んでいないんですねー。

 

その中で忘れた頃に思い出しては読んでいる本があります。

 

「人生を開く心の法則」

f:id:lana2:20210922150201j:plain

 

この本の中に書かれていることを実践したら本当にその通りになったことがあるんです。

 

エスキリストの言葉を元に書かれているんだけど、言葉は自分のわかりやすい言葉に置き換えたら良いと思います。

 

悩んだり不安になったり迷ったらこの本を開いて来ました。

その度に救われて来たように思います。

 

この本の著者は100年前にこの本を書いているいるそうだけど、本当に素晴らしいと思います。

 

この人生はゲーム。

フローレンス さんはそう言っています。

 

この地球、世界の真実が聖書に書かれているということを最近知ったんだけど、数年前にこの本を知って実践して来たことは自分にとっては正しい導きだったんだなぁと思っています。

 

この本に「内なる神」という言葉が出て来るんだけど、内なる神=自分。

 

私たちは、私たちを作った創造者の似姿なのだそう。

これは聖書に書いてあるんだけど。

 

創造主から作られた私たち。

つまり神の分身?

私たちの潜在意識の中には、きっと私たちが創られたこと過去の出来事など全部蓄積されていると思うんです。

 

どんなことも創造して来たこと。

想像したことを現実に創り上げて来た世界。

 

キリストは「最初に言葉ありき」と言ってますよね。

自分の言葉により自分で自分を想像し創造する。

そして、それはゲームと同じ。

自分のゲーム(人生)を創り上げていく。

そういうことなんですね。

 

悩んだり不安になったときこそ、自分の言葉で自分の人生を書き換えていく。

 

考えてみたら実はとってもシンプルで簡単!

難しくしているのはただの思い込み。固定概念。

 

100年も前の本が今まさに今の私たちにとってとても必要なんじゃないかなぁと思いました。

フローレンス さんに感謝ですね。

 

そういえば、今のような感染症って100年ごとに起きてるんですよ。

 

1720年 南フランスのマルセイユで「ペスト菌」によるウイルス感染があり10万人が死亡。

1820年にはインドネシアやフィリピン、タイなど南アジアで「コレラ菌」による感染が広がり10万人が死亡。

100年前の1920年にスペイン風邪の流行が広がり世界5000万人~1億人が死亡。

 

そして現在、2020年にコロナ菌。

 

これを見て不思議に思いません?

きっちり100年周期。

誰かが意図してるように思えるんだけど?

これも誰かのゲームの一貫なのかな?

 

私は誰かのゲームの中で生きたくないなぁ。

 

 

「人生を開く心の法則」

おすすめです(*^^*)

 

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ

にほんブログ村


心理療法ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村