静かな奇跡を起こす超意識

願望実現、精神世界、恋愛、美容、健康、趣味の写真など綴っていきます

ずっと過去の延長線上にいませんか?

先日、息子と明け方の5時まで喋っていました!笑
社会人なので帰りが遅くあまり喋る時間がないので久しぶりにたくさんのお喋り!
それにしても明け方までとはね・・笑


どんなことを話していたのかというと、
私が以前、試しに受けてみたヒプノセラピーの話をしたらそこから心理学のことやスピの話、古代の話と話が尽きなくなったのです!!笑



息子とこんなに話をすると言うとよくびっくりされるんだけど、話が合うのでいくらでも話せるんでしょうね。
と言ってもいつもいつも相手をしてくれるわけではなくたま〜に相手をしてくれるので喜んでいます!笑



私は子供の頃から宇宙のことや超古代のことなどに興味があったのだけど、ついにものすごいことに辿り着いてしまいました!


知らなかったこの世界のことを知ってしまったのです。
最近、この手の話をYouTubeなどでも発信されるようになりましたね。


私は6、7年前に知らなかった世界、裏の世界の入り口にいて、当初は半信半疑だったのだけどどうも聞いた話が真実のようなのです。
現在のコロナにも最初から違和感があったのだけど、これもその一つなのかなと。


前からよく言われてたけど、どうやらこの世界は本当に創られていたということなのです。


日本神話でイザナギイザナミの二人の神様が高天原から地上へとつながる天浮橋の上に立ち、天沼矛(あめのぬぼこ)で下界をくるくるかき混ぜて最初におのころ島ができました。という有名な神話があります。



わたしは、この二人の神様がどこからやって来たのかどんなヒトなのかずっと氣になっていました。
高天源とはいったいどこ?


やっぱり宇宙から来た宇宙人としか思えませんよね。
こんなこと言うと、多くの人は宇宙があることは信じているのに宇宙人というとそんなバカな!と思うのです。

きっとこれは、子供の頃からの学校教育で植え付けられた常識という枠にすっぽりハマっちゃっているのかもしれません。


目に言えないこと、月や太陽のエネルギーとか星占いとか、そのようなことは信じるのにね。
わたしたちは、どうやらそのように教育され、事実から目を背けられて来たのかもしれません。

 

 

縄文時代は約20000年続いていて、その間ずっと教科書で習ったように竪穴式住居に住み狩りをして土器を使い生活をしていたのでしょうか?


現代ではこの10年のうちにスマホができものすごい進化したのに・・
ちょっとあり得ないよね。
実は、縄文時代とは超ハイテクな時代だったようです。


日本という国。

これは神話にあるように日本が人類最初で文明発祥の地だったそうです。
空には天の浮き船が飛んでいて(UFO)、世界中を飛びまわっていたそうな・・
だから世界各地に菊の紋章が残っているのだとか。


そんな話をしていたらもうワクワクしてもっと知りたい!となって本を読み漁り、研究してる方のブログを見たり、そんな時間が楽しいのです!



学校で習う歴史はかなり書き換えられているようですね。
でも書き換えられた歴史を信じていれば、その歴史の延長線上にいるわけです。
嘘の延長線上に。


ということは、自分の過去も書き換えていいということですよね!
私はそのように解釈しました。

 

 

f:id:lana2:20210406162014j:plain 

 

 

私たちは、「思い」から現在の世界が創造されています。

生きづらさを感じている人、今悩んでいる人、苦しい人は、

他人の意見に振り回されないこと。
自分の過去を引きづらないこと。
他人の目を気にしないこと。
自分の想いを信じること。

このようなことに氣をつけて生きていけば少しは楽になるかもしれません。



私も過去にとても嫌なことを経験しました。
DV、ストーカーに合い、私自身が消えてなくなりたい!と思うほどでした。

しかし、私の中ではそのような記憶はもうありません。
この地球の歴史が書き換えられているように私自身の歴史も書き換えました。
これは誰にも迷惑かけないし、それによって困る人もいないのだから。


ずっと苦しい過去を引きずっていると、その過去の延長線上にいます。
苦しい過去を書き換えたければ、その過去のレールとは違う別のレールの上を歩けばいいですよね。

もう何も不安になることはないと思います。
私自身、都合の良いように変えてしまったから。


宇宙のことや超古代のことを調べていくうちに
自分自身の人生の歴史にまで変化が起きました!

面白いですね!


たった1回きりの今生なんだもの。
自分の生きたいように生きたほうがいいですよね。


今の現状がどんなふうになれば嬉しいのか。
自分の過去がどんなふうだったらよかったのか。
自分という存在がどのような人だったら嬉しいのか。


それらを思い浮かべたら、それが現実になってしまうと思って
ちょっと本氣で思い浮かべてみるといいと思います。


なんでもないことが、現実を引きよせますよ。

 

 

 

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村