静かな奇跡を起こす超意識♪

願望実現、精神世界、恋愛、美容、健康、趣味の写真など綴っていきます

いよいよ能力を目覚めさせる時代になりました!

 

前回の記事の中でわたしがヒーリングをしてるということを書いたら、そのヒーリングとレイキのことが氣になるという方がいらっしゃいました。

ありがとうございます(*^^*)

 

lana2.hatenablog.com

 

 

目に見えないエネルギー

レイキは伝授してもらうとなると、とても高額な料金が必要になりますよね。
わたしはずっとそのことが不思議で、なぜあんなに高額なんだろうと思っています。


わたしが受講したのは、そこまで高額ではなかったんだけど。
(実は最初に伝授してもらったレイキはなんかよくわからなくて、その後別のティーチャーからまた再受講しました 笑)


2回目のティーチャーと出会ってからはスピにどっぷり浸かっていましたね。
しかし、スピリチュアルな講座なども色々受講しているうちにちょっと冷静になろうと距離を置き、

数年数年後、ある人との出逢いからアレルギー体質だった自分自身の身体をデトックスするとほぼ全身に好転反応で湿疹が出てすごいことになりました!笑

それが約半年で完治し(薬は使わず薬草のみで完治)その後更にいろんなことが敏感にわかるようになりました。


食べ物だと添加物が多いものや農薬がキツいものは舌がピリピリするのでわかるし、

匂いにも敏感になり、人のエネルギーというかなんとなくその人の波動みたいなものがわかります。
これは感覚なので表現が難しいけど。
「感じる」という感じです。
あと、面白いのが癖毛が出て来てクルクルになり髪の毛もしっかりフサフサになりました!



前の記事でも書いたけど、子どもってまだ添加物まみれじゃないからいろんなことを感じ取れるんだと思います。

だから本来わたしたちは、誰でもそういう感覚に優れていて特別なことでもなんでもなく当たり前なことなんじゃないかなと思うのです。


それが、インスタント食品など添加物てんこ盛りで、農薬いっぱいの小麦や果物、野菜などを知らず知らずのうちに食べて感覚が鈍っているんだと思います。


戦後、食文化が変わり学校給食で牛乳やパンが出され、洋食がどんどん入って来たことから輸入物も増え、肉食も増え農薬や防腐剤も多く使われるようになったのだと思います。

そして化学肥料を蒔いた土で野菜を育てるので本来の土で育つ野菜よりも弱いのだと思います。
早く育てないといけないしたくさんの量を出荷しないといけないし季節を問わず育てないといけないし見た目もよくないといけないので、
虫に食べられないよう化学肥料、農薬、除草剤などで一氣に生産できる方法を考えたのでしょうね。


 厚労省のHPに農薬について書いています。

 https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000059521.pdf

 

 

ちょっと話が逸れたけど、
最初にわたしにレイキを教えてくれた方がとにかくよく頭が痛いとか調子悪くなるなどと言っていて・・
でもレイキすると良くなるから!と言っていた言葉がどうも氣になって・・


宇宙のエネルギーは無限だからそのエネルギーでわたしたちの身体は活性化すると言われてたけど、確かにフリーエネルギーはあると思っているしそうかもしれないけどそれだけで良いのかな?と思ったんです。

他の方はどうか知りませんけど。



何が正しくて何が悪いかということではなくて、
それぞれ感じ方も違うし体質も違うし、
レイキシンボルとマントラさえ唱えればすべてうまくいくわけでもなく、

それだけで身体がクリアになるわけでもなく、

身体に入れる物や身に着けるものなどにも意識を向けて自分が感じる感覚を大切にしていくことが大切なんじゃないかな〜と思ったのです。


わたしはたくさんの方に伝授もさせて頂いたからこそわかったこともあり、自分がいろいろ体感したことでわかったこともあるけど、まだまだ未知な氣がします。

 


スピリチュアルな精神的なことばかりではなくわたしたちの身体を作っているもの、身体に入れるもの、その部分を軽視してはいけないと思っています。
これはデトックスして強く感じます。

でも、デトックスしたからといっても今の世の中では添加物の入っていなものを購入するのは難しいので、なるべく氣をつけて・・ということになるけど。

 


手と手を合わせて南無~

ところで前回書いた「手と手を合わせて南無〜」だけど・・笑

手と手を合わせることを「合掌」と言いますね。

合掌は古代インドでつかわれたサンスクリット語のアンジャリという言葉を訳したものなのだそうです。

 

 

この「合掌」の意味は尊敬と感謝を表す言葉だそうです。

インドでは、挨拶で「ナマステ」という挨拶をします。
「ナマス」という言葉が敬意という意味で、「テー」はあなたにという意味なんだそうです。

インドでは、手を合わすことが「あなたに敬意を持っています」ということなんですね~。
また、インドでは右手が清浄な手、左手が不浄な手とされているそうです。
清浄な手は仏を表わし、不浄な手は人間を表わす。
仏前では、手を合わせることで「この二つが一体になる」ということを表わすそうです。


あと、これはエネルギー的な話になるんだけど、わたしたちの身体は電氣が流れていますよね。
身体には磁極があります。(プラスとマイナス)
右手と左手。それぞれの指はプラスとマイナスの電氣が流れています。
手と手を合わせることで電流が流れます。
そうすることで身体のバランスが取れます。

瞑想などで座禅を組んで手と手を合わせますよね。
身体をニュートラルな状態にできるんです。
これは以前、武学を習った時に教えて頂きました。
「無になれる」ということかもしれませんね。


あと、手と手を合わせるとき握手をするように合わせます。
するとちょうど手の平の窪みが合わさると思うんです。
そしてパッと離してみてください。手と手が吸い付いていますよね?
親子で手をつないだとき、恋人同士で手をつないだとき、もうがっちりとお互いのエネルギーが交流しています。
そうすることで身体と身体で意思疎通ができていると思いませんか?


お母さんと手をつないでいると安心する。
恋人と手をつないでいると幸せな氣分になる。
これってからだと心が感じているんですよね。
ふれ合うって大切ですね!

「手を合わせる」ってとても大切な意味があるように思います。



ヒーリングとかお手当てとか、目に見えないことはわかりづらいけど身体は感じ取れると思います。


この世界は当たり前のことが実は意味のあることなのかもしれません。
それをわたしたちは知らずに生きている。
知らされずに生きているのかもしれません。

 

 

不思議なことたくさんありますね。
今こそ、自分の元々持っている能力を目覚めさせる時代だと思います。
その能力を発揮して毎日が楽ちんで生きやすい世界になるといいな。


不思議なことたくさん調べたいです♪

自分の感覚を頼りに・・


 f:id:lana2:20210820185149j:plain

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村


心理療法ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村