静かな奇跡を起こす超意識♪

願望実現、精神世界、恋愛、美容、健康、趣味の写真など綴っていきます

皆んな最初の一歩がある。その一歩を何回でも踏み出せばいい

昨日はお友達と松葉を取りに行こう!ということで
雨の中、山へ行って来ました!

雨、止みそうもないけど、行ってみよう!と山へ行くと・・
なんと、松の葉を頂いている間だけ雨がやんでくれました!


たくさん松の木があって感激♪
いっぱい頂いて来ちゃいました!

赤松の葉が柔らかくていいそうです。


こんな大きな赤松の木が!

f:id:lana2:20210903165630j:plain

 

 幹が赤いからわかりますね!

さすがにこの松の葉は頂けませんけど。

 

 山の上は涼しいからか、もみじがもう紅葉しかけていました!

 

f:id:lana2:20210903170228j:plain

 

秋が早く訪れそうですね。

 


お友達と色んなお話をしていたんだけど、コロナで職場で働きづらいと。。
そういう方、よく耳にします。

お友達はやりたいこともあるし辞めたいそうだけどなかなか辞めることができないそうで、、
いろいろ聞いてたら、やりたいことの勉強を初めているとのことなので、
少しずつ始めていったらいいんじゃない?と。

ちゃんと習ってたから・・とかちゃんとできるようになってから・・
とやりたいことを引き延ばしていたら、いつまで経ってもまだちゃんとできてないから。。と始めることができなくなるように思うんですよね!

完璧って、何を持って完璧なのかわかりませんよね?

なんでもそうだけど、やっているうちにこうすればいい、このほうがいい、といろいろアイデアが湧いてきたり改善されたりするので、
やりながら経験を積んで素敵なものを生み出していけばいいんじないかな。


私は矢沢永吉さんが好きなんだけど、
永ちゃんは、若い頃はったりで生きて来たみたいです。


とにかくスーパースターになりたくて、でもまだ何も形になっていないときから
自分はスーパースターになるんだ!と、そしてまだまだ全然無名でバンドも組んだばかりの頃から、俺たちはすごいんだぜ!という意気込みでやってたそうです!

常にスーパースターの矢沢永吉と自問自答しながらやって来たそうですよ!

「こういうとき、矢沢ならどうする?」
「矢沢はこれでいいのかい?」

永ちゃんの「もう一人の俺」という歌があります。
常にもう一人のスーパースターの俺がいたんでしょうね。

元々、ビートルズに憧れていてデビューする前はマッシュルームカットだったそうですよ。想像つかない!

あるライブハウスで革ジャンを着たグループの募集があり、それに応募した当時のキャロルのメンバーのジョニー大倉さんが、革ジャンにマッシュルームカットは合わないからリーゼントにしよう!と提案したことで、革ジャンにリーゼントのキャロルが出来上がったそうです。
ヤンキーというイメージがあるけど、根はとても真面目な方のようです。

永ちゃんのおもしろエピソードたくさんあるんだけど、
永ちゃんもうすぐ72歳!
ほんとカッコ良くて好きです♪



みんな最初がある。
最初の一歩を踏み出してるから一歩二歩と続いている。

一歩を踏み出さなかったら、ずっと同じ場所。
ずっと同じ場所って変化がないんですよね。


一歩外へ出るから、太陽の光を浴びることができて、
鳥が飛んでいたり花が咲いてたり、そういうのを目にすることができます。
そして何かを感じ取ることができます。


もしかしたら、綺麗な花が咲いていることにも氣づかないまま花は枯れてしまっているかもしれませんよね?
わたしたちも氣づかないまま、一日一日老いていってるのかもしれません。
なんかイヤだな・・

一日一日若返る!
そんな氣持ちでいたいな。

年齢など氣にしないでこれからの人生を楽しみたいです。

 

最初の一歩を何回でも踏み出せばいい。




そんなサポートを長年させて頂いています。

lana2.hatenadiary.com






にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村


心理療法ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村